トップ ダイエットランキング 健康ランキング 美肌ランキング 酵素液の効果

手作り酵素液が話題ですが、個人で作る場合は注意が必要

酵素液は自分で手作りも出来るそうで、実際に季節ごとにオリジナルの酵素液を作っている人もいるようです。

簡単に説明すると、発酵させたい果物や野菜を良く洗い、同量の砂糖とよくまぜ、煮沸消毒した清潔な密閉容器に入れ常温で置いておきます。
数日かけて発酵させますが、その間毎日清潔な素手でかき混ぜることで、腐敗やカビの発生を防ぎ、発酵をすすめてくれる、というものです。

しかし、家で手作りする場合は気温や衛生状況にも左右されやすく、失敗と成功が分かりづらいようです。

ネットで検索したり、本に載ったものを参考にしても、実際には酵素液が発酵しているのか腐敗しているのか、見た目では区別がつきにくかったり、 混ぜるのを忘れるとカビが生えてしまったりといったこともあるそうです。

そのため、自家製発酵液を作る場合は、 プロの手で直接作り方や出来上がり具合を教わる教室も開かれていたりします。

酵素の効果を得るなら、基本的には加熱せずに飲むものですので、なおのこと、自己判断で成功を見極めるのは危険なのでは、と思います。

市販の酵素液なら、徹底した品質管理はもちろん、豊富な材料も魅力

酵素液を手作りすること自体はそんなに難しくないかもしれませんが、こうした失敗例や安全面を考えると、 きちんとした業者が温度や湿度など品質管理のされたものを選んだ方が、 安全ではないかと個人的には思います。

また、市販の酵素液の魅力は、 自分では到底集めきれない数十種類にもなる豊富な原材料にもあります。
中でも、天然の野草や酵素のパワーの強い南国の果物などを贅沢に使った酵素液もあり、 このような商品は栄養価も高く、酵素のパワーも期待できそうです。

初めて酵素液を手作りしようと思っている人には、一度市販の酵素液を検討してみてはいかがでしょうか。 「酵素液って高いのでは?」と思う人も多いかもしれませんが、良質な酵素液が3000円台で始められるものもあるんですよ。

また、安全面が気になる方には無添加の酵素液もおすすめです。

ぜひ、あなたの目的に合った酵素液を見つけてみて下さいね。



>>目的別で選ぶ!激安酵素や無添加酵素も!人気酵素液ランキング